So-net無料ブログ作成
-| 2013年09月 |2013年10月 ブログトップ

悩んでるけど友達に相談できない女事情♡ [女子力]




women-hipster-cut-panties_01.jpg

題名の通りなんですが、アソコの臭いの悩み。

これも男性から気にされるとこなんですね。

ではどういうケアをすればいいのか。

女性のデリケートゾーンは皮脂がでるから臭いんですね。

それで皮脂がでるので水で流したりしても落ちにくいってことなんです。

皮脂がでているので石鹸使いますよね。

でも注意してほしいのがこのときに中まで洗ってはいけないんですね。

といってもゴシゴシ洗う人いないとおもうんですが。

タオルとかでゴシゴシするのもダメですよ。


陰部が傷ついたりするかもしれないし、仮に傷つくと

そこから雑菌がはいったりして余計に臭いを発生させる

恐れもありますからね。



 固形石鹸をしっかり泡立ててる

ボディーソープは簡単に泡立てられるので使いがちですが、

ボディソープは界面活性剤を主体にしたものなのでお肌への刺激が強いためオススメしません。


 あわ立てた泡で優しく手で洗う。

臭いが気になる方の多くが、洗いすぎちゃっていることが原因!

表面を優しく洗う程度で十分です。

 毎日洗う

デリケートゾーンは皮脂が少しですが出る部分ですので、石鹸で毎日洗うほうが良いです。




正しいケアをしておかないと…

あなたはこういった経験をしたことがないですか??

●エッチのときに彼に露骨に嫌な顔された
●オリモノが多くムレて嫌な臭いがする。
●生理前後のニオイが自分でも嫌!
●臭いが気になってエッチに集中できない

こういった経験から、『もしかして私、臭ちゃってる??』

という意識が強くなってしまってゴシゴシ間違ったケアをしがちです。

ちつの中には雑菌から身を守る為の善玉菌「乳酸菌」が滞在しています。

他にも「白血球リンパ球」などから守られているのです。

多くの方は、洗いすぎちゃっていることが原因で

こういった守ってくれている菌まで洗い流してしまって、

雑菌が付きやすい状態に自分で持っていっちゃっているようです。

雑菌が付くことで、悪臭の元になってしまっています。

とってもデリケートな部分なのでしっかりとしたケアをしてくださいね!!


◇それでも心配な方であれば…

自分がにおっているなんて意識しなきゃ分からないですよね。

それでも心配って子は、ちょっと高いけどデリケートゾーン専用の石鹸を使うことをオススメします。



♡上手なメイク方法♡ 手順 [メイク]

〔スポンサー〕






angelina_jolie_03.jpg



1:眉毛は最後にしましょう

みなさんは、ベースのあと、どこからメイクを始めますか?

まず「アイブロウ」から書いている人は要注意!

アイメイクの前にアイブロウを書いてしまうと、バランスが悪くなりがちですね

せっかくデカ目メイクをしても、バランスの悪いアイブロウのせいで目立たなくなってしまうことも。

目とのバランスを見ながら、太さや長さ、ぼかし具合を決めると上手に仕上がるので、眉毛は最後に書きましょう。




2:下まぶたの粘膜にパール

下まぶたの内側の粘膜に、パールの入ったホワイトでラインを引くと、目を大きく潤んだように見せることができます。

これだけで、印象がパッと明るくなります。

また、黒のアイライナーで目をぐるっと一周させてしまっている方は、黒のひきしめ効果で目を逆に小さく見せてしまっています。

下のラインは、パールホワイトで引いたラインの下に、茶色やゴールドのアイシャドウを薄くのせ、目尻だけ濃いめに描くようにしましょう。

下の目頭から2mm程度、黒ラインを入れてもOKです。




3:チークは黒目の下まで

チークは付属の小さいブラシでは書きづらいので、丸っぽい大き目ブラシを使うとよいです。

笑ったときに一番高い位置から書きはじめますが、そこに小さい丸を描くだけではキレイに見えません。

そこからブラシでぼかしながら広げ、内側は黒目の下あたりまで広げます。

外側へは、顔の形にもよりますが、丸型に近い方はやや上に向かってぼかし、面長に近い方は横長にぼかすように広げると、小顔に見せることができます。




4:目か口元のどちらにポイントをおくか決める

目もパッチリ、口もしっかりメイクすると、なんともくどい顔になってしまいます。

くどい顔にならないためには、目か口のどちらにポイントをおくか決めてからメイクをするとよいでしょう。

目をデカ目メイクにするのであれば、リップは控えめでヌーディーなカラーに。

リップに赤などはっきりしたカラーでしっかりメイクするのであれば、アイラインは細めに、アイシャドウも薄いイエローやベージュで仕上げましょう。







5:大き目鏡を使う

メイクをするとき、小さな鏡でメイクしていませんか?

小さな鏡でメイクすると、全体のバランスが見にくくなってしまいます。

また、鏡台を窓際に置いていると、外の光が差し込んでくるので、窓側の半顔が濃くなりがち。

ライトがついていれば問題ないですが、顔にあたる光にむらがある場所でのメイクはおすすめできません。

大きな鏡で、光がまんべんなく顔にあたる位置でメイクをしましょう。


メイクのマンネリから抜け出すために、この5つのポイントに注意してメイクしてみてくださいね♪

100円均一でメイクグッズを揃える その1
 ⇒http://girls-power.blog.so-net.ne.jp/2013-09-07

100円均一でメイクグッズを揃える その2
 ⇒http://girls-power.blog.so-net.ne.jp/2013-09-07-1

毎日の洗顔を見直し綺麗な肌を手にいれる
 ⇒http://girls-power.blog.so-net.ne.jp/2013-09-07-3





毎日の洗顔を見直し綺麗な肌を手にいれる方法 [女子力]





子供の時のようなみずみずしい肌になりたい!

今回は洗顔について紹介しますが、綺麗な肌を手にいれるためには

洗顔方法だけでは足りません。

睡眠も食事もお通じも、またストレスなどいろんな原因が重なって

ニキビや肌荒れ、毛穴の黒ずみなどが発生します。


matsu-you_p.jpg

 「間違った洗顔から起こること」
 
 〇脂性肌
洗顔はやりすぎもよくないです。やりすぎた結果肌から潤いがなくなると

皮脂をたくさん出そうとします。

その結果、皮脂腺が発達してしまい、脂性肌になります。

 
 〇にきび
洗顔のしすぎで、水分が逃げると乾燥しがちになります。

その状態が続くと、角質の生まれ変わる新陳代謝が遅くなり、古い角質がたまりやすくなります。

すると、毛穴に古い角質がつまってしまって、皮脂の出口がふさがれ、にきびができやすくなります。


 〇シミやくすみ
間違った洗顔で、お肌のバリア機能がダメージを受けた状態になると、お肌がカサつきます。

だからといって、美容液やクリームなど油分の多く入った化粧品をつけると、

化学成分の影響で炎症を起こす可能性があります。

刺激を受けた肌は自らを守ろうと、メラニン色素がつくられ、結果しみ、くすみが出やすくなります。



 洗顔の手順
洗顔の前に必ず手を洗い、髪の毛が顔にかからないようにヘアバンドなど使いましょう。

これは生え際などの洗い残しがあるとニキビの原因になるからです。

1ぬるま湯で顔を数回洗い、毛穴を開かせて汚れを落としやすくします。

お湯の温度に注目してほしいのですが、皮脂は大体34度程度で溶け出してしまいます。

34度より高い温度ですすぎつづけると、お肌から皮脂が流れ出てしまいます。

そうなると、乾燥などの原因となってしまいます。

逆に冷たすぎるお水も、好ましくありません。

冷たい水で洗うと、毛細血管がキュッと縮まり、お肌が引き締まったような感じがしますが

じっさいには、表皮の一番表面にある角質層に、よけいな刺激を与えるだけなのです。

くりかえし刺激を与えていると、肌の老化が進みしわの原因になっちゃいます。

しわなんて、できれば作りたくありませんよね。

冷たい水で洗うよりぬるま湯のほうが肌に刺激が少ないのです。

洗顔は人肌に近いぬるま湯が最も適しています。

なので、ベストは最初は34度~36度程度のぬるま湯で何度か洗い

毛穴を開いてから、そのあと水で洗いましょう。

季節や、肌の調子に合わせてあなたのベストな洗顔の温度を見つけてください。


○ ステップ2 「泡立て」
 
洗顔料を手に取り、モコモコになるまでを泡立てましょう。

洗顔料の泡がきめ細かいほど、お肌のすみずみまできれいに洗うことができるからです。

どんなタイプの洗顔料であれ、泡立てないことには、汚れを落とす力を発揮できません。

よく泡立っているかどうかの一つの目安は、お肌にのせたときに指と肌の間に泡が

きちんと感じられること。指先が直接肌にあたるようではまだまだです。

でも手のひらいっぱいにきれいな泡を立てるには、それなりの時間とコツが必要です。

なかなか上手く泡立てられないという人は、泡立てグッズに助けてもらいましょう。

100円均一などにある、泡立てネットなどを使うと、とても簡単で便利です。





○ ステップ3 「洗い」

お肌の中心から外側に向けて、円を描くように洗います。

力を入れすぎず、丁寧に目のまわりや唇、髪の毛のはえぎわも忘れずに、やさしく洗います。

この時、泡でマッサージするような感覚で行うのがポイントです。

何秒間で洗うという目安はありませんが、長く泡をつけていると洗いすぎになりますから

10秒以内ぐらいで良いと思います。

油のたまりやすい眉間や鼻の頭は、最初に泡をつけておき、

油が浮き出してから洗うようにすると、きれいに洗顔できます。


○ ステップ4 「洗い流し」  

ぬるま湯で肌をこすらないように洗い流します。

洗面器に水を溜めるより、流水のほうが良いでしょう。

シャワーで直接洗うのはよくありません。思っている以上に水圧はお肌を傷めます。

すすぎ残しがないようにやさしく洗います。やさしく、やさしくです。

絶対こすっちゃダメですよ。

ヌルヌルや泡が取れても、洗顔料は、なかなか肌から落ちていないものです。

洗顔料のすすぎ残しは、ニキビの原因になってしまいますので気をつけましょう。

逆に、よくすすぐことでキメ、毛穴などの症状がよくなった方もいらっしゃいます。

「もういいかな?」と思ってから、あと3回~5回すすいでみましょう。

あとは、柔らかい清潔なタオルで、お肌を押さえるように水分を吸い取ります。

このときも、絶対にこすっちゃダメですよ。肌のくすみの原因になりますから。
 
そして、洗顔後は必ず保湿を心がけましょう!





100円均一でメイクグッズを揃える その1
 ⇒http://girls-power.blog.so-net.ne.jp/2013-09-07

100円均一でメイクグッズを揃える その2
 ⇒http://girls-power.blog.so-net.ne.jp/2013-09-07-1




100円均一でメイクグッズを揃える その2 [メイク]

足指パット
足指を広げてお疲れ足をリフレッシュ。女性の健康は足から!冷え性やむくみにも効果的。ペディキュアを塗るときにもオススメです。
ph13.jpg

爪ヤスリ
ph14.jpg
表と裏で細やかさが違う爪ヤスリ。ちょっと爪が伸びた時や、表面のデコボコがあるときにササっと使える。


精製水でうるおいピュア
ph8.jpg
精製水が含まれた状態でパウチになっている濡れコットン。リピジュア配合で肌にも優しいので、外出先でのふきとりや、化粧水を含ませてのコットンパックの時には化粧水が少なくて済む。

ふくだけメイク落とし
ph9.jpg
このメイク落としは肌をクレンジングするためというよりは、ファンデーションのビンのフタまわりやパクトのまわり、ビューラーなど、汚れやすいところをきれいにするために使うことが多い。もちろん、お疲れ時の簡易的なメイク落としにも使える。“オイルin”だからマスカラも落ちる。

マスカラ ダマとりコート
ph10.jpg
偶然見つけて案外気に入っているのがコレ。ボリュームタイプのマスカラや、使い始めて少し時間が経ち、ダマになりやすいマスカラを塗ったあとにこれを使うだけでダマがとれるうえ、コートもできる。コームを使うよりストレスなくダマとりができる。







ネイルカラードライヤースプレー(ダイソー)
ph11.jpg
塗ったネイルを早く乾燥させたいときにひと吹きすると早く仕上がる。ちょっと欠けたネイルを直したい朝にも使える。

セレ袋
ph15.jpg
ちいさな名刺サイズのジッパーつきパック。使い方はたくさんあるけれど、私はお泊りや外出先でメイクが落ちやすいところへ行くときに、クレンジングや化粧水を含ませたコットンを1枚ずつ入れたり、ファンデーションを含ませた綿棒を数本入れて、目元のメイク直しに使ったりと持ち歩いています。

詰め替えケース
ph16.jpg
クリームやファンデなど、ビンごと持ち歩きたくないけど使いたいというときはコレに移し替えて。このケースは電子レンジ対応なので、折れた口紅や、色が合わずに使わなくなった口紅を切って入れ、レンジでチンすれば、口紅が溶けて平らになり、新品ボトルの口紅のようになる。












100円均一でメイクグッズを揃える その1
 ⇒http://girls-power.blog.so-net.ne.jp/2013-09-07

毎日の洗顔を見直し綺麗な肌を手にいれる
http://girls-power.blog.so-net.ne.jp/2013-09-07-3

100円均一でメイクグッズを揃える その1 [メイク]

最近100円均一でもそれなりに質のいい商品が置かれてますね、

メイクグッズでも100円で使えるものがあるんですね。

今回はその中でも使えるものを厳選して紹介しようと思います。











アイテープ(ダイソー)
ph1.jpg
二重を作るテープ。100円ながらもファイバータイプと言われるもので、二重幅いっぱいに貼るタイプのテープとは違い、二重の線がある部分に埋め込むように貼るだけなので、メイクをその上からしても目立ちにくく、従来のテープよりはがれにくい。


ダブルアイリッドテープ(22回分、ダイソー)
ph2.jpg
こちらも二重まぶたを作るためのテープ。こちらはなんとなく貼っても失敗しにくいテープ型なので初心者の方にオススメ。


やわらかつけまつげ(キャン・ドゥ)
ph3.jpg
アットコスメでも第2位に輝いたつけまつげ。100円ショップにありがちな、プラスティックないかにものつけまつげとは違い、限りなく毛に近く自然。硬すぎないので取れかけた時にも全体がベロっととれることもない。

アイシャドウチップ(ダイソー)
ph4.jpg
ロケットペンシル型のアイシャドウチップ!ふたもついているから、外出時にはひとつだけ持ち歩くということも可能。落ちかけた下まぶたのメイク直しに使いやすい。











使い捨てパフ(ダイソー)
ph5.jpg
パフが汚れていると雑菌が入りにきびや肌アレの原因に!もはやパフを洗う気力がない!なんて方はこちらを。1パックに10個入っているので、毎日使い捨てても一ヶ月300円程度!

ビューラー替えゴム(ダイソー)
ph6.jpg
わりとどんなビューラーにも対応して使える長さの替えゴム。磨り減った弾力のないゴムでまつげを上げていると、ある日突然まつげがギロチンにかけられることになるかも・・・!なんてことを解消してくれる上に衛生的。

ふわピュアコットン詰め合わせ
ph7.jpg
ネイル用、クレンジング用、パッティング用がいっぺんに入っているお得なセット。撮影現場でも重宝しているスグレモノ。

ネイルカラー(ダイソー)
ph12.jpg
ダイソーさんではネイルカラーの評価が高く、ムラになりにくくて使いやすいカラーがたくさん。夏から秋に向かう今の季節には、写真のようなパーリーなブラウンベージュがおすすめ。夏の焼けた肌にも、秋の深みがほしい指先にもなじみやすい。











100円均一でメイクグッズを揃える その2
http://girls-power.blog.so-net.ne.jp/2013-09-07-1

毎日の洗顔を見直し綺麗な肌を手にいれる
http://girls-power.blog.so-net.ne.jp/2013-09-07-3

おっぱいを大きくするのに食べるといい食品 [バストアップ]

c0167275_573041.jpg

女性の多くはもっとバストアップしたいっていう悩みあると思います。

今回はその悩みに少しでも役に立てればと思いこういう題名で記事を書かせてもらいます

女性が女性らしい体つきになるために必要なものといえば、“女性ホルモン”ですよね。

この女性ホルモンのひとつで、子宮の発育や乳腺の発達などを促すのが“エストロゲン”です。

バストは脂肪と乳腺でできているため、この“エストロゲン”の作用を促す食べ物を効率よく体内

に取り込むことが、バストアップさせるためのポイントとなるのです。

では、その女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの作用を食べ物の力を借りて促すには、

どういった食べ物を摂ればよいのでしょうか?




大豆食品(大豆イソフラボン)
ご存知のとおり、大豆に含まれる“大豆イソフラボン”は、女性ホルモンと似た作用があることで有名です。なぜなら、“大豆イソフラボン”の化学構造がエストロゲンに似ているからだそうです。その効き目も穏やかで、自然に作用してくれます。
さらに、大豆食品は日本人に不足しがちなカルシウムも豊富なので、女性にとってはとても頼もしい食品です。納豆やお味噌、豆腐など、大豆を原料とした食べ物は多く、その調理法も無数にあるので、毎日の食事にも取り入れやすいですね。

キャベツ(ボロン)
キャベツがバストアップにいいなんてちょっと意外な気もしますが、このキャベツに含まれている“ボロン”という成分には、エストロゲンの分泌を促し、血中濃度を上昇させるという驚きの作用があるのです。
大豆食品と一緒に摂れば、心強いサポート役に。カロリーも低くヘルシーで、食物繊維も多いので、しっかり食べておきましょう。

ザクロ(エストロゲン)
ザクロは“不老長寿の妙薬”や“生命の果実”と呼ばれ、昔から健康や美容によいとされています。そして、ザクロの種には、人の体内で合成されているエストロゲンと科学構造が同じエストロゲンが含まれているのだそうです。
また、ザクロには、抗酸化作用があるポリフェノールやビタミンCも含まれているため、老化防止や生活習慣病の予防にも効果があります。

マグロ(たんぱく質)
たんぱく質は、骨、筋肉、皮膚、毛髪、血液、など、身体の様々なものを構成している、無くてはならないものです。また、たんぱく質はアミノ酸で構成されており、女性ホルモンを活性化する役目もあるのです。普段から、できるだけ良質のたんぱく質を摂っておきたいですね。
たんぱく質は、牛肉、豚肉、鶏肉、魚介類、卵、乳製品、豆類といった食べ物に多く含まれますが、中でもおすすめなのがマグロです。マグロにはアミノ酸がバランスよく含まれていて、体内では作られない必須アミノ酸も含まれています。
また、美容にいいビタミンEや不飽和脂肪酸が豊富なアボカドや、ベータカロチン・リコピンを多く含む緑黄色野菜とも相性がよいので、意外といろんな調理法があります。カロリーが気になる人は、脂身の少ない赤身を選びましょう。






モテる女性のしぐさとは? [女子力]

語尾に気をつける

男性と話をするときに、女性らしい人は、語尾を気をつけています。

例えば、「~だよね」とか「わかるよ」などと語尾を優しく言いましょう。

優しい言葉を使うと、相手への印象がよくなります。男性が使うような言葉を使ったり

きつい言い方をすると、男性にはモテません。女性らしく、優しい言葉遣いを心がけましょう。

話し方に気をつけるだけで、女性らしさが増しますね









常に笑顔

女性らしい人と思われるには、常に笑顔でいることが重要です。

女性の笑顔はとてもかわいらしいですよね。いつもニコニコしている女性は、

男性から見てとても印象がいいのです。

笑顔でいる女性は、明るい女性と思われるので、

自然に笑顔を作るようにしましょう。笑顔を作るのが苦手な女性は、まずは微笑むことからはじめてみましょう。

常に笑顔でいることで相手によい印象を与えよう






髪を触る

女性らしい部分といえば、長い髪ですよね。そこで、髪を耳にかけたり、ゴムで結んだりするしぐさは、

男性からみてとても魅力的です。ヘアゴムやシュシュも女性らしいものにしましょう。

髪を耳にかけるしぐさは男性はしないので、男性から見ると、とてもセクシーにみえます。

また、髪からシャンプーのにおいがする女性も人気がありますよね。

髪が揺れるたびに、シャンプーのよいにおいがする女性でいましょう。

あくまでもほんのりとしたにおいがよいので、わざときつい香水をつけないようにしましょう。

髪を結んだり、耳にかけたり、女性らしいしぐさをしよう

せっかく女性に生まれたのだから、女性らしいしぐさや行動をして、男性にモテたいですよね。

女性の方は是非今回のしぐさをしてみましょう。

口臭が気になる方へ! [女子力]

口臭が気になるって方多いと思うんです。

そう、近年口臭がきつい人って増加傾向にあるんです。

では、どうやって口臭予防をすればいいか。

例えば、「口臭予防をしてくれる歯磨き粉を使う」ことや
     「食事の後はすぐに歯磨きをする」「歯間ブラシも使う」
     「マウスウォッシュを使う」「口臭対策の予防錠剤を使う」
     「ガムを噛む」など色々なことが挙げられます。






それでは何故口臭が起こるのでしょうか。

その原因の多くが虫歯や歯肉炎、胃によるものだと言われていますが、

実は欧米型肉料理中心の食生活が口臭を発生させる原因とも言われています。


また睡眠不足やストレスも、内臓の働きに悪影響を与えてしまうそうなので、口臭につながってしまうそうです。

このように考えてみると、生活習慣のあらゆるところに口臭の原因が潜んでいる事がわかります。

女子力を上げるために口臭対策をすることはもちろんですが、その前にまず生活習慣や食生活を見直す必要も

あると思います。


少しずつでもできることから改善していきましょう。




男性に好かれない女性の駄目な行動 [女子力]

煙草を吸う
特に煙草を吸わない男性に好かれなくなりますよね。

煙草は体によくないし子供がいれば子供にも悪いですからね

男性に好かれたいなら控えたほうがよさそうです





言葉遣いが悪い
どんなに美人でも口が悪いってなるとちょっとっていう男性多いんです

「死ね」とか「バカ」とかは問題外!

ここでいうのは言い方の問題ですね

「早くしろ」「何やってんの」
   ↓↓↓
「急ごっか」「遅れるわよ」

こういうふうに言い方ひとつで感じがかわりますね





食事のマナーが悪い
食事に関しては個人の問題ではなく育った家の環境。
まともなしつけが出来ない親の元で成長したという証明でもある。
また、音を立てながら食事をする“クチャラー”もとても嫌われますよ
食事中にタバコを吸うなどというのはもってのほかですね



モテない女性にありがちなこと [女子力]

・真面目な話をちゃかす
・自分の興味ある話題にしか参加しない
・正直なのが正しいと思い込んでいる
・自分の考えが正しい・普通だと思い込んでいる
・色気を恥だと思う





・汚れになればウケると勘違いしている
・若さを未熟としか捉えない
・自分の正しい魅力に気付いていない
・自分の間違った魅力を強調する
・口が軽い
・愚痴の多い
・なんでも男のせいにする
・責任から逃れようとする

これはほんの一部ですが、どうですか?
いくつ当てはまりましたか?

これが当てはまるようでは、いくら美人でも男性からモテなくなります[バッド(下向き矢印)]
気を付けましょうね!!





-|2013年09月 |2013年10月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。